<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アトリエ改装記録

7月17日(火)
小中学校の同級生のひろくんと親戚のおじさんが手伝いに来てくれた。
刈った草にアトリエ内の木材や壊れた机を焼いた。
夕方おじさんの知り合いの方が処分に困っていた竹の束を引き取りに来てくれた。
炎天下の中の野焼きは大変だったが一気に片付いた日だった。

d0178250_20444277.jpg


7月26日(木)
ひきつづきひろくんが手伝いに来てくれてアトリエ内の木材の処分。
夕方親戚のおじさんが差し入れのアイスを持って来てくれた。

d0178250_2046231.jpg


7月29日(日)
朝からひろくんと彼のお父さん(このアトリエを建てた画家さんの同級生)、同級生のいおかくんが草刈りの手伝いに来てくれる。僕も慣れない草刈り機でアトリエの外の草を刈る。
とにかく広い敷地だ。裏は深い森でイノシシたちがアトリエの敷地内にも来た跡がある。
みんなのお陰でずいぶんきれいになった。

d0178250_20423772.jpg

[PR]
by yasutakeiwana | 2012-07-29 20:47 | アトリエ

夏の森のスケッチ

d0178250_10255546.jpg
「夏の山から帰る人たち」
鉛筆、アクリル、原稿用紙、 21×30cm
©2012 Yasutake Iwana


d0178250_10262375.jpg
「山の火」
鉛筆、アクリル、原稿用紙、 21×30cm
©2012 Yasutake Iwana
[PR]
by yasutakeiwana | 2012-07-24 10:27 | 絵画・詩

アトリエ大掃除初日

帰国してから村の外れに見つけた大きなアトリエ。
10年近く前に画家を夢みた村の郵便局員のおじさんが友人と2人で建てたらしい。
今はもう誰もいないこのアトリエを僕が使わせていただくことになった。

7月11日(木)
大掃除初日。
昼過ぎからひとりで中の片付け。
15時頃から隣村のロビンとひでさん、たつとくんが手伝いに来てくれて草刈り。
夕方、親戚のおじさんとその知り合い業者さんが来て金属ゴミを撤去。
予想以上に作業が進んだ日だった。

d0178250_20443886.jpg


d0178250_20541487.jpg
おじさんのデッサン。

d0178250_20444119.jpg
残された筆たち。

d0178250_20444335.jpg
村のイコン(?)
[PR]
by yasutakeiwana | 2012-07-12 20:58 | アトリエ

蛍の灯

2012年7月

村の外れに古いアトリエを見つけた。
画家になりたかった村の郵便局のおじさんが建てた手作りのアトリエ。
自然と絵に囲まれた暮らしを夢見ていた。
今はもう誰もいない。
おじさんの描きかけのキャンバスと筆が草の奥に眠っている。

蛍と思ったら遠くの飛行機でした。
星と思ったら蛍でした。


d0178250_1048567.jpg
「夏の山の光」
鉛筆、アクリル、原稿用紙、 21×30cm
©2012 Yasutake Iwana
[PR]
by yasutakeiwana | 2012-07-05 10:56 | 絵画・詩

いくつかの風景

東京のMA2ギャラリーで開催された展覧会「私の場所 私たちの風景」も無事終了いたしました。
お越しいただいた皆様改めまして本当にありがとうございました。

いくつかのブログで展覧会の様子をご紹介いただきましたのでリンクさせていただきます。

子連れアート鑑賞日記 http://orinchan55.blog120.fc2.com/blog-entry-1058.html
きれいづくし〜文学と美術のまにまに〜http://ameblo.jp/eclateclateclat/entry-11267700811.html
ex-chamber museum http://ex-chamber.seesaa.net/article/277523800.html
アートのある暮らし allier style http://allier.exblog.jp/17710879/
[PR]
by yasutakeiwana | 2012-07-04 20:13 | 展覧会・イベント